GWに関西から東海に旅行に行こうと思うのですが、格安で行ける方法を教えてください。

飛行中の飛行機の左翼

GWはとにかく動きづらい

GWというと、やはりまとまった休みが取れるという人も多いものです。そこで旅行に行きたい!と思う人は結構多いはず。しかしやはりGWは値段が高いのがネックになります。

そこで今回は関西から「意外と近場だけど中々行くことのない」東海方面への旅行を想定し、何が1番格安で移動できるかを考えてみます。

各交通機関の比較

まず格安で移動と聞いてあげられるのが

  • JR在来線
  • 高速バス
  • 近鉄

の3つです。新幹線や飛行機などは速いですが格安では移動できないでしょう。まずはJR。JRは長期休暇に発売される「青春18きっぷ」があれば名古屋まで2370円で移動できますが、GWには発売されません。

在来線だと3350円です。時間は2時間半と言ったところです。次に高速バス。閑散期なら1500円ほどで移動できる高速バスも、GWとなれば別です。

安くて300004000円というところです。またGWは渋滞しやすいので、バスが大幅に遅れることもあります。時間は3時間ほどです。

最後に近鉄。大阪難波から近鉄名古屋まで特急無しで2360円です。こちらはGWだからと言って遅延もありません。さらに金券ショップで「株主優待券」が1500円前後で売られています。

これは近鉄をどこまで乗っても1500円となる券で、大阪名古屋間では非常に重宝されます。これを使わない手は無いでしょう。

更に時間も3時間と、高速バスとほぼ変わらないぐらいの時間で移動することが出来ます。以上より、最も格安に移動したいならJR在来線より時間はかかりますが近鉄を利用することが望ましいでしょう。

「週末フリーパス」がお得!

近鉄は週末フリーパスという券を発行しています。これは土日を含む連続する3日間、近鉄全線が乗り放題で4100円というものです。

GWでは電車のお得なプランが限られてくる中、こちらのきっぷはGW中でも使用することが出来ます。名古屋まで行って帰ってくるだけでも普通の運賃よりは安いので、土日を含んで旅行する際はこちらも是非活用しましょう。