東海エリアを電車で旅行するのにおすすめのきっぷ、ありますか?

線路

JR東海&16私鉄 乗り鉄☆たびきっぷ

http://railway.jr-central.co.jp/tickets/noritetsu-tabikippu/index.html

こちらをオススメ致します。こちらのきっぷは、土・日・祝で連続する2日間有効で、JR東海エリアの在来線全線普通車自由席が乗り放題で、特急に乗車するには別途特急券の購入、新幹線は熱海~米原間のひかりかこだまに4回まで、あとエリア内を走る私鉄のうち、16路線が乗り放題のきっぷとなっております。

東海エリアのJR以外の16路線も乗り放題ですので、地方私鉄の対象になっている路線に乗りに行かれたい方にもオススメできます。

JR東海エリア内を走る特急列車にも特急料金さえ支払えば乗車することが可能ですので、東海エリアの有名な観光地である伊勢や飛騨高山、世界遺産にもなった富士山近くまでもこのきっぷを利用して回ることも可能です。

時刻表を眺めつつ、東海エリアの各所を時間の許す限りたくさん巡ってみるのも楽しいかもしれませんね。

青空フリーパス・休日乗り放題きっぷ

http://railway.jr-central.co.jp/tickets/aozora-free-holiday/

東海エリア全部を一気に回るわけでなく、週末の1日だけ、JR東海の電車だけである程度エリアを絞って回りたい方には「青空フリーパス」や「休日乗り放題きっぷ」と言うきっぷもあります。

「青空フリーパス」は愛知を中心としたエリア、「休日乗り放題きっぷ」は静岡県内のみがエリアとなっています。どちらも特急券を購入することで特急列車に乗車できますので、使い勝手は「JR東海&16私鉄 乗り鉄☆たびきっぷ」とほぼ変わらないです。

フリーエリアを端から端まで乗るだけでもオトクなので、普通列車での旅行を企画するときにでも利用しやすいきっぷではないでしょうか。

鉄道でのんびり旅行するのも、景色を眺めたり、新たな発見があったり、楽しいですね。